日刊ドンキーinfo

元プログラマが語る…ジャンプ系のマンガ・ITガジェット・睡眠について!

最高の睡眠に導くアイテム① おすすめの耳栓

 

 

耳栓をつければうるさい騒音。扇風機音。外の車の走る音。同居人の発する音。

そのほとんどをカットすることがある。夜は働き、昼寝る人は特に使った方が良いアイテムの一つだ。もちろん、夜に規則正しく寝る人にもおススメする。

耳栓はモノによって本当に違う。使い心地。耳のフィット感。合わない耳栓は本当に合うことがなく、耳が痛くなって起きることもしばしば。

 

 

まず僕にとってバットだった耳栓を一つ。 

サイレンシア レギュラー 携帯ケース付き

サイレンシア レギュラー 携帯ケース付き

 

 

薬局でよく売っているのがこのサイレンシア。これはだめだ。人によっては、マッチするかもしれないなどというつもりはない。これよりいいものがたくさんある。

なにがだめなのかというと。フィット感が薄い。日本メーカーのものらしく人にやさしく作られているとフォローしたいところだが、やわらかすぎるのだ。耳にはめるものムズイ。やわらかいのが原因かスッカスカなのだろう。遮音性が低いのだ。リピートする気になれない。

 

 

 

ここからはおススメ。 

おススメ①

Macks Pillow Soft シリコン耳栓 6ペア

Macks Pillow Soft シリコン耳栓 6ペア

 

 

耳栓の中の変わり種である。粘土のような形状で、耳の穴に入れるのではなく穴を塞ぐタイプ。ちゃんと耳を埋めることができたなら、遮音性はばっちり。どんな形の耳にも一応合わせることができるし、耳の穴の中にモノをいれたくねぇ!っていう人はこれしかないだろうという代物。

結構すぐに汚れてしまうが、たくさん入っているので気にならない。

耳に水が溜まりやすい人は、気になってしまう恐れありかな?

 

 

おススメ②

 

 

「米軍」耳栓!軍隊が使ってるの!?と驚いたが、本当に使っているのかは知らない。

だが、米軍耳栓というなんか強そうな耳栓だけあって、遮音性ばっちり。気持ち堅めの耳栓だが、耳へのフィット感は素晴らしい。使ったことのある耳栓の中では、一番遮音性が高いかもしれない。

 

 

おススメ③

 

MOLDEX メテオ (モルデックス メテオ 8ペア)

MOLDEX メテオ (モルデックス メテオ 8ペア)

 

 

 おススメ②より柔らかく奥にまで突っ込みやすいのがこれ。柔らかいが、遮音性はばっちりである。②でちょっと耳が痛いと感じた人はこちらが良い。

値段も安くたくさん入っているので、使い捨ててもお財布のダメージは薄い。僕は汚れるまで使ってしまうが…。

 

 

おすすめNo1 

 人によって耳の穴の大きさは違う。。。。

僕のおススメは①以外、耳の穴が通常なら大丈夫だが、小さい人には柔らかくても痛くなってしまうかもしれない。合わないのに、8個もあるとか無駄でしかない。

初めての耳栓は、このお試し8種がダントツでいい。なぜなら、通常サイズもあるし、少し小さいのもあるのでちゃんと試せるのだ。

 

 

 

 

とりあえず、おススメNo1とした、お試し8種エコパックケース付きを試したのちに合う耳栓が判明したらその耳栓を購入した方が、お値段的にもよいだろう。

耳栓が合わなかったら、粘土タイプを。

 

各種耳栓を使っても遮音性いまいち!!!

という人は、通常の耳栓+粘土タイプを使ってみよう。自分の心臓の音がうるさく感じてしまうので、自分の心臓を止めてしまうことのないよう注意しましょう。

 

よい睡眠ライフを

 

 

青春のレイドバトル

 

小中学生、そして高校生は夏休みが始まった。

小学生、中学生、高校生の夏休みは貴重だ。貴重だとも思ってなかったあの頃が懐かしい。小学生の頃、うちは自営業でどこかに旅行に行くという家庭ではなかったので、朝のラジオ体操。小学校のプールは全て皆勤賞。雨降ったら学校のプール中止とか意味がわからない。特にどこか遠出すること…近場の混むプールぐらいしか出かけることはなかった。

夏のさんさんと照り付ける太陽。太陽により、光り輝くプール。そこに飛び込む小学生。そして、きらびやかな青春を汚すプールに浮いた虫の死骸。青春である。

 

あの頃の僕が、いまの僕を見たらなんと言うだろうか。

 

去年で30歳となった僕は、いま、小学5年生のときに流行った再びポケモンを再開した。

バイスは、スマフォ。ソフト名は、ポケモンGOと名をかえて再びやり始めたのだ。

やり始めた動機は単純。7月23日から、伝説のポケモンフリーザとルギアが解放されたからだ。去年からちょくちょくはやっていたものの、捕まえられるのは、イーブイ・ポッポ・コラッタキャタピー。完全に飽きていた。しかし、このほどポケモンGOもいろいろとバージョンアップを重ね、レイドバトルという、一匹のボスポケモンを倒すという他のプレイヤーとの協力プレイなどが実装。そして、伝説ポケモンの始動ということで再開したのである。

 

しかし、再開したものの気が向いたときにしかやっていなかった僕のレベルは20。ポケモンGOが開始されてからやり続けているプレイヤーのレベル40近く。だいたい30以上が多い。CPの高いポケモンを持っていない僕はザコのザコである。

よって、レイドバトルにフリーザやルギアを見ても、僕には無理ゲーなのである。もちろん伝説以下のリザードンでも無理。

さらに言うならば、僕の住む地域はポケモンGO宮城県の過疎地域。ユーザー数も多くなく、便乗の望みも薄い。

 

ならば、僕がレイドバトルを経験するには、参加するには、戦うには、ザコボスを狩るしかない。ザコボス。それは、コイキングコイキングは大変弱いボスである。僕レベルでも一人で狩れそうなCPで鎮座しているポケモンだ。しかし、なかなか現れてくれないコイキング。コインキングに恋い焦がれ、僕は地元をさ迷った。

 

さ迷い、レイドバトルに備えてポケモンを狩り続けて、ついにレイドバトルのコインキングに出会えた。はずだった。

 

レイドバトルを行いに近場の公園に足を運びいざ、バトルを開始しようと公園の入口に鎮座し、公園の休憩所を見てみれば。

そこには、青春に身を燃やしている高校生カップルがいるでないか。

輝かしい…。とても輝かしい。薄暗くなったこの時間でも輝かしく見れる自転車と高校生の制服。そして、いちゃつき…。

ぼくに…僕は!そこのコイキングとレイドバトルをしたいので!したいので!そこの青春とやめてくださぁああい!

などといえるはずも、高校生を気にせずにレイドバトルに挑める勇気もなく。ポケモンGOを立ち上げたまま、公園の入り口から立ち去ったのだった。

 

 

高校生のあの青春の光に敗れたのだ。

 

梨も解脱したのだ

 

夏が終わった後のディズニー。

だいたい8月終わった辺りから、すでに10月31日のハロウィンイベントに移行している。ハロウィンが終わるともう、クリスマスイベントだ。早すぎないだろうか。

 

これはディズニーに限らない。

 

恵方巻。バレンタイン。ホワイトデーもだ。正月が終わったと思ったら、すぐに「恵方巻の予約始まりました。」だ。恵方巻なんぞ、僕が高校生の後ぐらいから急に始まったイベントでしかない。急に始まったイベントであるにも関わらず、世に浸透しかけている。これは、スーパーやコンビニがどこぞの食品業界がごり押ししているから馴染んできたわけでもないと思う。単純に、この国はイベントに飢えている。もしくは、楽しみに飢えているだろう。あんなん食ったって験を担げないだろう。バランスよく配合した海苔巻きであれば、毎日食して健康を祈願なんてのも理解できる。毎日、恵方の方角を向いて無言で食し続けるのだ。…カオス。今年の恵方はこっち!!なんて決まっていても、その方角にトイレのドアがあったらそっちを向きながら一年食事をし続けなければならないのだ。うんこが先か食べるのが先か、うんこが肥料になり、食物が育てられ、恵方巻を作成し、そして…うんこになる。永遠の輪廻の輪から人は抜けることはない。その輪廻の輪に気づき解脱せよ。ということなのかもしれない。

 

なんの話しだろうか。

そうだ。梨の製品のことだ。

梨味関連の商品が、今年、出るのが早い。僕は梨が好きだ。梨の製品が出るのが早いのは素晴らしい。が、それと同時に残念でもある。このくそ暑くなりそうな今年は、梨のさっぱり感が僕の口のなかを甘ったるくさっぱりと癒してくれるのだが、ちょっと早いのだ。

梨はやっぱり秋にでるから、梨。秋にでてきてこそ、今年も秋がきたかっ!と楽しみにしていたのに今年はもう出ている。梨なので思わず買ったが、季節感が薄れてしまい僕は至極残念である。

 

人の手によって、梨も季節の輪廻から解脱したのかもしれない。

 

 

聖☆おにいさん(13) (モーニング KC)

聖☆おにいさん(13) (モーニング KC)

 

 

「女の解体新書」を読んできた

 

今日は、マンガ喫茶に行ってマンガをグダグダと読んできた。

近頃、マンガ喫茶の居心地がいい。某自遊空間の値段設定、4時間居て1530円で6時間で1440円という設定が微妙に気に食わないものの、閉鎖された空間というのがいい。

僕はひきこもっていたい。

 

4時間ほど滞在して中途半端に読んでいたマンガ「掟上今日子の備忘録5巻」「GE~グッドエンディング」を読み、「女の解体新書」を読んできた。

 

掟上今日子の備忘録。すっげーおもしれぇ!!とはならないが僕は気になります。今日子さんと厄助が性行為を行っているのかどうかが…。

GE~グッドエンディング~。タイトル通りに良い終わりでした。主人公が気持ち動きすぎじゃない?とかこのタイミングで、ヒロインのなかなかひどいことをした元カレ報告をして、心を揺さぶってくるこいつは本当に、このヒロインの友人なのか?などなどと思ったことはあるものの。よかった。

「好きになった人が思うような過去を持っていなかったら嫌いになるのか?」というセリフはなかなかいい言葉だな!と思って、心の中にメモしたので覚えているが、僕は使うことはないだろう。無駄なメモだと思うが覚えておく。いつか!いつかっ!飲み屋で酔っぱらったときに、隣に座った女の子を口説くときに使うんだ。

 

三作品読んだものの一番面白かったのがこれ

 

女の解体新書

女の解体新書

 

 

「女の解体新書」ネタバレ含む

出だしの一話目から、ゲスな僕の心を惹かせるセックスの話し。インパクトのある話しをもってくるとはさすが。しかし、もちろんそこは「女の解体新書」。しっかりと、女性目線からみた話し。パンツとブラが違って、セックスしたいけど恥ずかしいのでできない…という話し。セックスしたくなっている男からすると、揃ってる方が可愛いし、エロいとは思うが、そんなことで萎えるわけでもないので、どうでもいいことである。

しかし、メインヒロインは大学生で、初彼。気になるお年頃らしい。メインヒロインもしたいけども、揃ってないから…と断る。寝ようとシャワーを浴びて気づく、「このまま裸でやっちゃえばいいんだ。」

うむ。揃ってない下着を見せるより、裸を見せる方が恥ずかしくないというこの心理よ。下着で裸を隠しているのではない!下着は着ているのだ!ちょっと意味がわからないけども、もちろん下着でおっぱいを補正なりしている。が、身体という装備に、可愛さを補正するための装備が下着ということなのか…。僕には、ちょっと男に置き換えるいい例が思いつかないが、惚れてあっつい頃の女性は、裸より下着がそろってないこと方が恥ずかしいのだ。下着でテンションが激変するものなのだ。

 

ほかにも、プロジェクションマッピングのラブホの話。プロジェクションマッピングのホテルがあるのかと驚愕して、即調べた。

www.gizmodo.jp

 

 

sara-kinshicyo.jp

 

関東の方はあるが、僕の住む宮城にはないっぽい。残念…。

関東の方は、奥さんや彼女を連れて行ってみてほしい。そして僕に感想を聞かせてほしい。どんなプレイをしたのかを。

 

 

 

というような、男性からすると女はこんなこと考えてるのか!とちょっとだけ知れる「女の解体新書」が今日、読んだ中では一番面白かった。

 

それは本当に自分で考えたのか?

 

アホな方にはネットはやめていだきたい。

それは、うちの親のことだ。スマフォが普及し始めてからネットの世界に触れるようになった親。正直面倒くさい。

 

アホな方というのは言いすぎかもしれない。僕の感性と一致しないからこそ、面倒くさい。という感情なのかも知れない。

 

というのもリアルで「私、ネトウヨだから」などというアホなことは言うのだ。言わんで欲しい。リアルで言うことじゃないと言ったものの、とこまで理解していただいたのか。

 

すでに死語。というか、作られて長く古びてきたネットスラングリア充」とはちょっと一線を引くと僕は思っている。

 

政治的話がしたいというアピールなのだろうか?だとしたら、語り口はじめがネトウヨってのはマジちょべリバだ。ナウくない。うまくない。

 

 

さらに先日面倒くさいと思ったのは、食後。なんとなく丁寧にヤクルトにストローを挿して渡したときだ。

「いまのなんか韓国人っぽい。」

意味がわからなかった。聞いてみると、このストローに挿して渡すという行為。そして、ストローに挿して飲む行為が、それっぽいらしい。

BadトゥBad

あなたのお孫さんも、ヤクルトをストローに挿して渡して上げると、大変喜んで飲んでくれるのだが、そのように見えるのだろうか。

 

ネトウヨならネトウヨでいいのだが…。

どうしたものか…。

ブロガーの生存率というのがトピックに出ていたので日記を書くことにした。

 

7月21日、世の中はスプラトゥーン2の発売日。

友人の誕生日でもある。0721の日だ。決してTwitterで「#0721の日」を検索してはいけない。TENGAさんが絶好調で新商品も宣伝している。

 

今年に入って、すでに半年を過ぎて思い返せることは、三日坊主の僕がジムに入っていまだに続けていることだ。半年以上もジムに通っているのだから、さぞかし身体もムッキムキになって今夏は海でパーリナイするのでしょう?と思うだろう。僕もジム通い始めて、最初の頃は夏になる頃にはモテモテな身体になると思っていた。

 

思うだけでは叶わないのだ。思うだけではない。ジムに通っているのだから、動いている。しかし、動いているだけではムッキムキはならんですよ。ジムに通って筋トレで高負荷で行いつつ、筋肉をつけ。食事制限を行い。有酸素運動する。

月一万円少々を払いつつ、自分に制限を課していかねば、半年でムッキムキの身体にはならない。どМナルシストじゃないとマジ無理。

Мっ気のある僕だが、飽きますわ。最近はもっぱら、ジムで週一でやっている1時間のみフットサルをやっている。コートせまい。

 

 

 

 

今年の夏は暑い日が多くなりそうだ。

20161206麺類日記 ペヤングソース焼きそばにタバスコ納豆をのせて

f:id:necDK:20161206220207j:plain

 

ペヤングソース焼きそばinタバスコ納豆

 

パッケージの画像を撮り忘れてしまった。今日もまた、ど定番のペヤングソース焼きそばだ。別段語ることはないと言いたいが、今日は風の強い一日だった。掃いても掃いてもずんずん積もる落ち葉。晴天模様で気温が高くなりそうなのに、強い風の影響で体感気温はだだ下がり。

仕事もこれまた嫌な案件を解決せねばならないという心の冷えよう。身も心もさむざむ。バイクの修理にスマフォも壊れて財布も大ダメージで、ひん死の。身から出たサビだが、身体もさむー。心もさむー。財布もさむー。

 

せめて温めやすい身体を温めようと、ラーメンをチョイスしようと思ったが、ラーメンの気分ではなかった。今日は、舌が焼きそば。しかし、焼きそばのまんまだと野菜不足もやばいレベル。というわけで、栄養を少しでも上げようと、納豆をトッピングすることにした。

そして、納豆のちょい足しとして、七味。塩。ゴマ。砂糖etcといろいろあるが、今回採用したのは、タバスコ。

タバスコかけすぎて辛い納豆ペヤングソース焼きそばになったのだった。

 

 

 

ペヤングソース焼きそばに納豆は本当においしい組み合わせなので試してほしい。

 

 

 

 

タバスコかけすぎなければうまい。

 

 

 

ペヤング ソースやきそば 120g×18個

ペヤング ソースやきそば 120g×18個